ヤフオクの消費税0%プロモーション

ヤフオクが消費税0%プロモーションをしてるけど、なんか印象悪い。

そもそも0%とか言っているが内税(税込)表示の取引と消費者にとっては変わらないような気がする。内税表示と違うのは支払金額の一部が消費税として納税されないということなので、0%といっても支払う消費者側からはあんまり関係ないような・・・購入するのが事業者の場合は輸入商品と同じく別途消費税を納税する必要があるし。

なんか、本来消費時に国民が等しく負担すべきである税金の支払いを回避するかのような脱法行為を勧めてるようにも見えて、すごく印象悪いんですけど。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*